2021年の寒中お見舞い

​card 2021.1

今年は喪中のため、冬のご挨拶ということで私の好きなものを詰め込んだポストカードを作りました。

フランスの19世紀〜20世紀頃のアンティーク、漆喰の壁、半月型のニッチ、といったイメージです。

銅版画風にしたオブジェにさらにアンティークな背景をあてちゃうと、コテコテで一昔前のアンティークブームに回帰してしまいそうだったので

ここは平面的な面白さも加えて、ジャンルがミックスした不思議なムードを出したいなと思い

背景に私が好きな模様の1つのグラフチェックを敷きました。

カードの下の方にはフランス語で

「小さな幸せがたくさん訪れますように」という言葉が艶消し銀の箔押しで入っています。

2020年は気仙沼市内もコロナの影響で自粛ムードが蔓延し、屋外のイベントや外食する機会も減り

ステイホームでこもっている時間が長かったように思います。(私はいつも家にこもりがちだけど!)

そういう時に、家の中で、一つ目を休められる場所、

小さな祈りを捧げられる場所、気持ちを宿して安心できるような物があると

ふっと肩の力を抜いてくれるのではないかなと思っています。

小さな幸せ、いっぱいあるといいな。

今年も頑張りましょう!

DSC_0522.jpg
DSC_0515.jpg
DSC_0528.jpg
  • Facebook - Black Circle